親の不倫から立ち直れない

1 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/21(火) 02:54:13.98 0.net
過去に作ったスレが見つからなかったので
支離滅裂に過去話投げるだけ

5 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/21(火) 03:16:07.64 0.net

美化しすぎだね。

82 :名無しさんといつまでも一緒:2016/08/05(金) 18:23:03.11 0.net

このスレ主はそもそもの人間性が悪いね。
レスの感じでわかるわ
同様してもらいたいんだろうけど無理ー
こんなんよくある事だしもっとひどくても穏やかに頑張って生きてる子知ってるし
なんか装飾して書いてるあたり、寒い。。。
あたしかわいそうって思うのは自由だけどね(*‘∀‘)

118 :名無しさんといつまでも一緒:2018/04/16(月) 01:21:36.89 0.net

介護中なのに色気づいてあの厚化粧何
真っ赤な口紅
過去の○○見てビックリ

11 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/21(火) 03:49:34.01 0.net

>>5
それでも毎日笑って幸せだったと胸を張って言えてたんです

2 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/21(火) 03:01:06.34 0.net

ハニ婆ばーか

65 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/26(日) 01:06:34.75 0.net

メルパラ
アクセスメンバー検索がとんでもなく優秀(今現在アクセスしてる人にメールを送れる)
http://h5.ru/wc8

ピーシーマックス
裏プロフィール検索がかなり使える(相手の裏好みで検索)
http://h5.ru/wc9

40 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/23(木) 20:03:08.10 0.net

ある日、母の行動が変わった
バイト先に迎えに来るようになった
連絡もなしに、駐車場でポツリと待っていた
めったに見かけない水色のシエンタで

今まで送り迎自主的にしたことなんてなかったのに
違和感ありまくりで鳥肌が立った

気づかない振りをしながら何度も置いて帰った
ごめんね、気づかなかったよと笑って答えた
どうして先に帰ったの?と聞いてくる母の目は
昔見た埋めた金魚のように濁ってて
二人きりになったら駄目だと、理由もなくそう思った

93 :名無しさんといつまでも一緒:2016/08/06(土) 11:48:38.89 0.net

主嫌われ過ぎw

35 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/21(火) 12:53:08.45 0.net

このときから、兄弟を守らなければと意識が強くなった
私と同じ目にあわせてはいけないと思うようになった
弟も妹も話があると言われ戻ってくると
弟は声を殺して泣き、妹はパニック気味に泣くようになった
私しか、まともなのは私しかいない
庇える部分は庇って、話を聞いてあげて。
今思い返すと母より思考になっていたのかもしれない

56 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/24(金) 00:58:47.68 0.net

親も人間だから、女の業に落ちた、親の資格には欠けている1人の女性と割り切って関わるぐらいのドライさを持たないとアナタは前進出来ない

92 :名無しさんといつまでも一緒:2016/08/06(土) 11:36:32.89 0.net

>>84
カワイソ(‘Д’)
こっちの人の方に同情するわ

29 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/21(火) 10:49:36.61 0.net

気づいたらまた母がいた
お昼だから一度帰ってきたらしい

枕元で正座して、私に向かって何か問い続けていた
小さすぎて聞こえなかったけど、返答を求めてはないらしく、ブツブツ言っていた

怖すぎて息を止めるように寝なおした
誰にも助けてもらえないんだと、漠然とそうおもった

76 :名無しさんといつまでも一緒:2016/07/29(金) 10:34:35.13 0.net

需要は考えてないから見なければいい
感じたこと書くだけだから

臭いのも痛いのも自覚してるし
わざわざ感想ご苦労様ですとしか

99 :名無しさんといつまでも一緒:2016/08/07(日) 20:07:45.47 0.net

図星過ぎてスレ主放置状態というところ?

責任持って最後まで書けよ

28 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/21(火) 10:20:40.81 0.net

今度は電話の音で目が覚めた
上京していた姉からだった

学校が辛いやめたいってぎゃん泣きしている内容だった
三日まともにご飯食べてない、と泣きついてきた

もういろいろ参ってしまい姉に相談しようかとも思ったけど
とても相談なんてできる状況じゃなかった
大丈夫だよ、お姉ちゃんならがんばれるよ。無理しないで、そう言った
ありがとう、そう言って電話が切れた

そのとき私はすでにご飯がまともに食えなくなって2週間は経ってた
お弁当もくうきに慣れなくて、捨てていた

106 :名無しさんといつまでも一緒:2016/10/12(水) 00:40:25.79 0.net

eccjuniorbs.jp/ht272326/
あらき あすか
ヤリマン不倫げろブス底辺乞食キモ出っ歯ババア

78 :名無しさんといつまでも一緒:2016/07/29(金) 10:59:13.65 0.net

見たことあるものがすべて怖く感じた
曲がり角からあの人が来ないかとか、後ろから誰か来ないかとか
いっそこのまま何かに巻き込まれて家に帰れなくなりたいとか
なるべく考えるようにしながら帰った

自転車を止める音にもビクついて、反射的に隠れて身を潜めた
家のほうを見ると、4階のテラスが見えた
一瞬、あの晩あそこに立ってた感覚が蘇って
地面にいるのに高いところにいるような
そんな不思議な感覚がして目が覚めた

隠れているのが馬鹿馬鹿しくなって立ち上がった
階段に響く自分の足音がうるさくて仕方なかった

68 :名無しさんといつまでも一緒:2016/07/04(月) 15:17:02.62 0.net

親が駄目だからこそ自分でまともな家庭を築け

60 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/24(金) 02:46:44.25 0.net

何があったの?どうしたの?と聞かれたけどうまく答えられなかった
察してくれたかは分からないけど、深く追求はされなかった
お母さんに連絡する?と聞かれて、反射的に拒否してしまった
切羽詰った声になってしまったのが分かった
今日は連絡してあげるからゆっくり休みなさいと、やさしく声をかけてくれた

電話のときは耳をふさいでた
いっつも日付けが変わる前に寝るはずの親友がずっと背中をなでてくれた
中学のころの、楽しかった話をしてくれた
気づいたら、震えが止まっていた
面白くってつい笑ったら、やっと笑ったねって、満面の笑みを向けてくれた
時間が戻ったみたいで、あったかすぎてまた涙が出た
すごくすごく、やさしい子
しつこく聞かれなかったことで、どれだけ救われたか
ありがとう、いつか恩を返したい

44 :16:2016/06/23(木) 21:44:40.07 0.net

>>42
続きはよ

83 :zako:2016/08/05(金) 18:27:05.58 0.net

親が挨拶シテ立ち直れナイとカ、、(⌒▽⌒;)

107 :名無しさんといつまでも一緒:2016/10/16(日) 17:59:28.60 0.net

eccjuniorbs.jp/ht272326/
あらき あすか 城山町 不倫 英語教室 ヘルス 主犯 売春婦 日立 不正受給
不倫 げろブス ヤリマン くそ出っ歯 乞食 出会い 詐欺 長谷川 飛鳥 保険金

55 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/24(金) 00:57:25.06 0.net

しばらくして下から車の扉の音が聞こえた
階段を登音がした
扉が閉まる音がした

ようやく帰れると、そう思った

乱暴な扉の音が聞こえた
同時にコンクリの階段を駆け下りる音が聞こえた
きょとんとしていると、携帯が鳴り出した
マナーモードだったから、バイブ音だけだった
うっとおしくて、拒否した
でも鳴った、ずっと鳴り止まなかった

120 :名無しさんといつまでも一緒:2018/04/21(土) 16:45:13.26 0.net

よく化粧する暇あるよな
ケアマネとか施設の人も驚いてるかもね
介護大変?な白髪豚()
子育ての時は化粧してたっけ?w

39 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/22(水) 09:29:19.83 0.net

アナタに当たる親はダメだね                釣りかな

98 :名無しさんといつまでも一緒:2016/08/06(土) 18:29:20.68 0.net

チンカスレベルのエピだな
同情の余地なし

72 :名無しさんといつまでも一緒:2016/07/15(金) 17:01:02.88 0.net

そんなんあまりにも自分本位過ぎるじゃないですか
相手が子供を望まないってかなりのレアケースだと思うんですけど

91 :名無しさんといつまでも一緒:2016/08/06(土) 11:30:15.14 0.net

>階段に響く自分の足音がうるさくて仕方なかった

ここもいらなくね?

つか、うるさくて仕方ないっつーなら静かに忍び足で歩きゃいいのに
馬鹿なのに小説家気取りだから嫌われるんだよ

62 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/24(金) 03:24:00.82 0.net

思い出すと同調して胃がやられる

61 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/24(金) 02:52:38.24 0.net

お風呂に入って、パジャマを借りて
友達の下のベッドを使ってと言われた
電源を切ったガラケーを握り締めて震えてた
爪が食い込むほど手を握っても、震えは止まらなかった
課呼吸が聞こえないように息を殺した
止まらない涙を、ただただ放置することしかできなかった

6 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/21(火) 03:21:29.82 0.net

さらに二年前、最初は理不尽な怒り方が増えたなと感じる程度でした

正論で返しても逆上して殴られるからだまって頭を下げることしかできなかった
意味のないことで喧嘩して、ずっとずっと怒られる。
今思い返すと、父と話した後のキレ具合は段違いだったかもしれません

このころは、母が不倫してるとは疑いもしませんでした

高校受験でも喧嘩して、母と一緒に学校で合格発表を見る約束をしたのに連れてってもらえず一人で泣きながら制服を受け取りました。
メールで返信したのにあの人が携帯うまく使えないせいで帰った瞬間ビンタ食らったのは今でも鮮明に思い出せる

54 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/24(金) 00:51:44.77 0.net

釣りだったらどんなに幸せだったか

18 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/21(火) 04:31:29.72 0.net

高校生男子

ある日、一本の電話からすべては始まった♪
アホな息子に知られてしまった母ちゃん生涯最高のミステイク(´ー`)
悲しむタイプではなくネタにしてしまう最悪息子♪
※非道徳的な行いがダメな方はスルーして下さい( ^o^)
中傷はヤメテ下さい( ^o^)

タイトル
母さんの不倫を調査(・∀・)
著者
トマソン

モバゲー小説かエブリスタで探して読める

37 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/21(火) 14:56:53.84 0.net

ある日、パソコンが欲しいと嘆いていたら
父が家電屋さんに見に行くか?と誘ってくれた

バイト代で買おうとしてたし、予算見たかったから喜んで応じた
放課後に一緒に見て回った
車に乗ってる間は不倫ネタばっかだけど、割と気は合うほうだったから普通に楽しかった
久しぶりに娯楽的なのに触れられて、たまには息抜きも良いかなって思えた

53 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/24(金) 00:50:12.37 0.net

もとより修復なんてできねえよ、なめてんのか
だからこんなとこ書き込んでんだよ

50 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/24(金) 00:42:10.58 0.net

来るまでの会話は覚えてない
下を向きずっと黙ってた
息を潜めて手に爪を立てた
そうでもしないと耐えられなかった

五分もせず家に駐車場に着いた
無視して降りようとしたら
小さい震えた声で一言、降りるなと言われた
金縛りにあったように動かなくなった私に、母はとうとう携帯のことを聞いた
本当のことを言った
そしたら他人のケータイを見るのはいけないことと、諭された
笑いが出た

先に見たのはどっちだと、鼻で笑って問い詰めた
私の中で、恐怖が怒りに変わった
そのまま勢いに任せて怒鳴り散らした
内容は覚えていない
母は二の句を次げなかった

113 :名無しさんといつまでも一緒:2018/03/01(木) 16:58:40.31 0.net

_/ ̄ ̄ ̄`v―–、
      /       ヾ   \
     /  /       ヾ    \
    /           |ヽ    ヽ
    |           / | \  |
   /    // / ///丿 | | | |ヾ\|
   |  |  /_/_/_/_// __|_|_.|_|_|\ |
   |   | | ヽ-=・=| ヽ-=・=- | ||||
   |   | |     |  |     | |||     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |   |   ̄ ̄ ̄/   ̄ ̄ ̄  |||   < 前田まさひろ
   | |  |     ( _⌒_ )    | ||     \______________
   .|    |     _,..、_    /  |
   .|  ヾ |\   `ー〜’    /| | .|
   |     ゝ\        /| | | |
  |   | ゝ   ‾`ー、___/ | |  ||
  ////.∧|         /  | |  | | |

15 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/21(火) 04:16:20.82 0.net

内容は簡略化するとお父さん以外に好きな人がいてその人と幸せになりたい、
将来的に子供を考えているとのことだった

前半の前振りで二時間くらい喋ってた。知らんがなと思いつつも、涙が止まらなかった
その人との子供がほしいの、と縋られた。

ごめんね、ごめんねとしきりに懺悔する母に、私は肯定してしまった。
はっきり良いよとは言ってないけど、辛かったね、苦しかったね。
その件に関してはうまく言えないけど子供は嫌いではないし、その子自体に罪はないよって。
それが最初で最後の返事で、最大の間違いだった。
ごめんね、ありがとう、愛してると縋られた

扉の音と共にそれはお開きになった。
声を押し殺しながら呼吸を浅くし、気絶するように眠った

112 :名無しさんといつまでも一緒:2018/01/20(土) 11:48:24.26 0.net

浮気する母親はなぜ子供の気持ちを考えないのか

https://itest.5ch.ne…cgi/furin/1458846629

0215 名無しさんといつまでも一緒 2017/12/24 14:22:30
不倫の、ありとあらゆる証拠をとっておいて、父親に渡してあげればいいですよ。

あと、どんな言い訳も毅然として受けつけず、理路整然と、子供に言われたら一番痛い非難の言葉で責め、今までにしてきたことの重大性を理解させましょう。

まだ成人していない子供の立場からは気づきにくいでしょうが、このような不貞行為が、今後の自身の生き方や価値観の形成にまで、よくない影響を与えてしまっているのです。

若いうちに、正しい積み上げができなくなってしまった人間は、その後、正しい認識や価値観の形成に基づいた人生の歩み方が出来なくなってしまうこともあるのです。
ちょうど、スポーツなどのフォームで変な癖がついてしまうのと同じようなものです。一度身に付いてしまうとなかなか矯正ができないのと似ています。

あなた方は不倫した親から受けた、人生に一生影響が残る精神的、物理的な大損害の責任を、当の本人と不倫相手にとらせるべきでしょう。

何十年も経ってから気がついても、後の祭りでしかないし、不倫した親を責めたり罰したりすることもできないのです。

子供の今後の生き方、恋愛観、結婚感、家庭に対する考え方全てが破壊されてしまったのだから、相応の報いを与えなければ、一生の後悔をするでしょう。

かわいそうな人たちが、これ以上泣き寝入りしなくて済みますように。
そして、不倫をした人たちには罰が下りますように。

96 :名無しさんといつまでも一緒:2016/08/06(土) 16:21:56.31 0.net

合格発表に一人で行ってそん時泣いて
後日の制服受け取りも泣いて受け取ったんじゃないのw
なんにしても嘘くせー
ほんとならほんとで、そんな事で泣くなんてうぜぇわ
ばかじゃねーのとしか言いようがない
一人で発表見に行く奴なんて何万といるわ

12 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/21(火) 03:57:53.90 0.net

「あいつ、不倫してるよ」
父から出た言葉は、声色は、あまりに真剣みがなくて、まるでゲームでも楽しんでるような口ぶりでした

理解できずは?と聞きなおしても、面倒くさいうざがらみで冗談めかして「何かあったら言えよ」と言って仕事に行ってしまいました

このときの私は、母による刷り込み効果でお父さんにきつく言われるお母さんかわいそうって思ってたのでまったくもって信用していませんでした
このときは他愛無い縁起でもない冗談で終わると思ってたのに、そんなこと微塵もなかった

23 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/21(火) 07:41:43.54 0.net

紫煙

14 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/21(火) 04:14:28.00 0.net

>>10
アホ回答

104 :名無しさんといつまでも一緒:2016/08/12(金) 05:46:33.60 0.net

そこまで心配する案件じゃないでしょ
自分にらりってる案件じゃないの

70 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2016/07/10(日) 12:48:36.77 0.net

>>68
蛙の子は蛙だと言われたことがあります
親を反面教師にしようとしても、その教育しか知らない私は絶対どこかで同じことをしてしまう
きっと私はあの人と同じ道を気づかぬうちに辿ってしまう
そんな考えを持った人間が幸せな家庭を築けるとお思いですか?

こんな家の血途絶えて正解だと思ってるので生涯孤独を貫くつもりです

9 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/21(火) 03:33:39.71 0.net

そんなある日、母がパートの日
出かけたばっかりの父が帰ってきました

父は自営業だったしよくあることだったし気に留めなかったけど、弟が部活に言った直後不自然に近寄ってきた。
最近アイツ夜出かけない?変なとこない?みたいな、そんな質問

夜は最近買い物に行ってる、変なとこなんて別にないよ。
そう答えたら吹き出された

22 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/21(火) 05:11:08.79 0.net

そして父はおもむろに押入れを漁り始めた、押入れは母のテリトリーだった
なんかよう分からん手紙がでるわでるわ
ついには朗読までして笑い始めた

宝探しでもしているかのようなテンションの父に、私は黙るしかできなかった

36 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/21(火) 14:50:54.36 0.net

それから母に良く
信じている、私は分かってるといわれるようになった

私は頭痛薬に依存するようになった
少し前に始めたコンビニでのバイト代で買っていた
1日1シート以上は飲んでいた
なんか、とても安心できた

しばらくバイトをした後母に通帳を見せてとせがまれた
見せたら、無駄図解しちゃだめよとにやりと笑っていた
きっと気づいてないけど、今まで見た中で一番醜い恍惚とした顔だった
取って食われるともおもった
通帳は鍵つきの引き出しのノートの間に隠した

47 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/24(金) 00:18:39.86 0.net

ひとつ書き忘れがあったので追記
母が私のケータイを勝手に見てた
話題欲しさだったのかもしれないけれど、怖い以上に腹が立った
あなたが見るなら、私も見る権利あるでしょ?
そんな風に思って、入浴中の母の携帯を漁った

ロックはかかってなかった
死ぬほど、後悔した

41 :名無しさんといつまでも一緒:2016/06/23(木) 20:18:22.89 0.net

何日かたった朝、不意に手にぬくもりを感じて目が覚めた
目を開けると、母が枕元で正座をしながら私の手を握っている光景が目に入った

理解ができなかった、呼吸ができなかった
どうして、どうして今まで叩く蹴る怒鳴るでしか起こさなかった人が
無言で枕元にいるのだろうか
どうして、にっこりと微笑んでいるんだろうか
その目は、私を見ていなかった
焦点が合わないまま、豆電球を背に微笑んでいた

私が何か話す前に、おはよぉと、甘ったるい声が聞こえた
紛れもない、母の声だった
えへへ、起きてくれたぁと、聞いたこともないような猫なで声で
歪んだ笑顔で

なにこれ、とようやく搾り出した声は掠れてよく聞こえなかった
そのあと何を聞いたかは覚えてない

トイレに駆け込んで必死に手に爪を立てた
耳をふさいだ
見るはずのない母の不倫現場を目撃した気分だった
この頃から遊びという概念が頭から抜け落ちた
明日生きることだけを、毎日考えていた

コメント